シュウ酸カルシウム結石について

『シュウ酸カルシウム結石について』

こんにちワンッ(∪。・ω・。∪)

松本市ドッグサロンKiKi、オーナートリマー米山成美です。

今日は、三大激痛のうちのひとつ、結石について

お話させてください*。

結石って聞くと、ほうれん草たべすぎた?って

思うことが多いと思うのですが、

ほうれん草の食べすぎでできる結石は

シュウ酸カルシウム結石という名前です。

食べ物を口で咀嚼し、胃で消化、

腸で吸収、そして排泄されるのですが

この結石は、ほうれん草に含まれるシュウ酸

腸内でカルシウムと結合し、排泄されるはずが

結合するはずのカルシウムが不足していると

シュウ酸が血液に流れ込み、たどり着いた

膀胱の中の尿にプカプカ浮いている

カルシウムと結合し、結石になります。

シュウ酸カルシウム結石は、溶けません。

形はイガイガ、イガグリのような形をしています。

小さな結石なら尿といっしょに出てくるのですが

大きくなってしまうと、なかなか難しくなります。

初期の発見は、結石が壁を傷つけ出血し血尿が出たり、

尿といっしょに小さい結石が出てくる事。

進んでしまうと、とってもとっても痛いのです。

結石が詰まると、尿が出なくなってしまったり

腎臓に負担がかかります。

便秘は大したことがありませんが

1日も尿が出ない事は緊急事態です。

予防としては、お水をたくさん飲むこと。

カルシウムをとること、シュウ酸を

とりすぎないことです.。.:*♡

お腹イタイイタイにならないように

気をつけていきたいですね٩(。•ω<。)و✧

今日もありがとうございましたm(⁎ᴗ͈ˬᴗ͈⁎)m

The following two tabs change content below.
narumi123

narumi123

愛に溢れるHappinessなドッグケアを目指して。 ここでの愛とは、相手にとって何が本当に 良い事で必要なのかを気持ちに寄り添いながら一緒にすすめていくことだと思っています。主な内容としましては、わんちゃんの総合的なお手入れ、フードアドバイス、 グルーミングトレーニング、トラウマ解消、皮膚トラブルの軽減などに力を入れています。パピーちゃんから老犬ちゃんまで。どんなわんちゃんにも必ず愛情を込めてお預かりさせて頂いています。わんちゃんとも、わんちゃんを通じてお客様たちとも絆を深めていけたら嬉しいですYouTubeでは、お家でのお手入れ方法や目薬のさしかたについても配信しています。ぜひご覧になってくださいね。そして、ご近所の動物取扱業のみなさんと仲間になり連携をとり支え合える地域をつくっていく事も目標とし力を入れています。それにより、必ず業界は今よりもっと発展しわんちゃんねこちゃんをはじめとする動物さんや皆様のお役に立てる事を実現します。どうぞよろしくお願い致します。 オーナーグルーマー・ホリスティックケアカウンセラー・動物介護士 米山成美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

narumi123

愛に溢れるHappinessなドッグケアを目指して。 ここでの愛とは、相手にとって何が本当に 良い事で必要なのかを気持ちに寄り添いながら一緒にすすめていくことだと思っています。主な内容としましては、わんちゃんの総合的なお手入れ、フードアドバイス、 グルーミングトレーニング、トラウマ解消、皮膚トラブルの軽減などに力を入れています。パピーちゃんから老犬ちゃんまで。どんなわんちゃんにも必ず愛情を込めてお預かりさせて頂いています。わんちゃんとも、わんちゃんを通じてお客様たちとも絆を深めていけたら嬉しいですYouTubeでは、お家でのお手入れ方法や目薬のさしかたについても配信しています。ぜひご覧になってくださいね。そして、ご近所の動物取扱業のみなさんと仲間になり連携をとり支え合える地域をつくっていく事も目標とし力を入れています。それにより、必ず業界は今よりもっと発展しわんちゃんねこちゃんをはじめとする動物さんや皆様のお役に立てる事を実現します。どうぞよろしくお願い致します。 オーナーグルーマー・ホリスティックケアカウンセラー・動物介護士 米山成美