わんちゃんも熱中症に要注意

松本市ドッグサロンkiki|愛犬ミルク☆マルチーズ
★絆を育む応援団・ドッグサロン暉暉(KiKi)完全予約制★
営業時間☆9:00~18:00 不定休
住所☆松本市笹賀3969-1フォーブル米山101号室
電話番号☆090-9660-6517
FAX☆0263-50-5273
メール☆salon_kiki@yahoo.co.jp(受信設定をお確かめ下さいネ)

初回はシャンプー&カットコースのトリミングが20%OFF
゚*.。.*゚*.。.*゚ε(。•ө•。)з*.。.*゚*.。.*゚
長野県松本保健所指令27第9-07028872号
登録年月日 平成27.5.7~32.5.6
第一種動物取扱業の種別 保管
責任者氏名 米山成美

犬の熱中症対策

松本市ドッグサロンkikiオーナートリマー米山成美でうs.

こんにちワン 

最近は半袖でも居られるくらい、昼間も暑くなる日が増えてきましたね!

私はが大好きなので、早く夏にならないかな?

1年中夏でも良いくらい!と思っていますが、

わんちゃんたちにとって、暑い日ってどうなのでしょう?

わんちゃんたちは体温調節をどうしているの?

人間は全身から汗をかいて体温調節できますが、わんちゃんにはそれが出来ません。

★足の裏、鼻の頭など決まった部位から汗をかく

パンティング(ハァハァと息をする)をする

★冷たい床などにお腹をくっつけてペタンとゴロンする

わんちゃんたちは、このように体温調節を行っています。

ですが、上記に挙げた例は体温調節だけのための行動ではないので要注意です。

緊張していたり、ストレスを感じているときにも、肉球や鼻の頭から汗をかく事があります。

心臓を悪くしていたり、ステロイド剤治療、どこかが痛い時などにもパンティングを行う事もあります。

長毛犬種のショーカット、ロングコートにされているお家のわんちゃんは

トリミング時にお腹や陰部にバリカンをかけないスタイルもありますが

私は体温調節のためにお腹にバリカンをかけ、衛生面を考えて陰部をスッキリさせて頂いています。

トリミングにもこういった体温調節をお助けするために行っている事があります。

暑い日のお散歩はどうしたらいいの?

お天気が良くて暑い日って、今すぐ愛犬ちゃんとお外に出かけたい気持ちでいっぱい!

ですが、危険危険!

アスファルトはとても暑いので肉球をヤケドしてしまいます。

★私たちよりも小さなわんちゃんたちは、地面からの照り返しを直で受けてしまうので体に熱をためやすいです

➜特に毛の黒い子、毛が長い子、過剰に動き回った子、お鼻の短いパグなどの犬種、肥満気味の子は体に熱が溜まりやすくなります

★あまり長時間お外に居ると、わんちゃんも日焼けします。サマーカットで短くされているお家は特に注意が必要です。

暑い日のお散歩は、涼しくなってからの夕方や朝が好ましいですね!

アスファルトの熱さを手で触ってみて、お散歩を始める事もとても大切です。

お家の中ではどうしたら良いの?

★わんちゃんが快適と感じる温度は18~22度です。私たちには少し肌寒く感じますが、わんちゃんたちには快適なのです。

ですが、寒がりなわんちゃんも居ますので、その子に合わせた温度にする事が大切です。

➜よくお水を飲む、床にお腹をつけてゴロンする、パンティングするといった行動が見られた時は温度が上がりすぎています。

★本当ならエアコンを購入して、いつでも快適な温度にしていてほしいのですが、エアコンがないお家は

涼しい場所に避難できるようにする事も大切です。お風呂場など涼しい場所を開放して、いつでもわんちゃんが涼みに

行ける環境を作る事が大切です。

★お水はたくさん用意してあげてください。

もし熱中症になってしまったら・・・?

熱中症とは

体内に溜まった熱を外に逃がす事が出来なくなり、身体の機能が不全に陥ってしまう事です。

熱中症の症状は?

★元気がない

★ぐったりしている

★食欲不振

★呼吸が荒い

★ふらふら歩いている

★大量のヨダレ

★脈拍・心拍数の増加

★口の中が鮮紅色

★血圧低下

★眼振(がんしん=眼球が不規則に動く)

★嘔吐

★下痢・血便

★けいれん

★最悪の場合死亡

熱中症になってしまった時の応急処置と治療

体温を下げる

★風通しの良い日陰などに移動させる

★お水を飲ませる

★扇風機をまわしたり、うちわであおぐ

★お水を体にかける、タオルにお水をしみこませて体を包む。※氷水は×です!血管を縮小させてしまいます

獣医さんへ

応急処置をして、動物病院へ行きましょう。
熱中症を引き起こしてから30分~60分以内に応急処置を行えば予後は良好ですが
熱中症を引き起こしてから2~3時間が経過して、体温が41度まで上昇して血便などの重症な症状が出てしまったら
完全な回復は見込めないかもしれません・・・。
熱中症になってしまった時は、お家の方の対処によって
わんちゃんの運命が左右されます!病院では直腸音で39.5度になるまで体温を下げるために処置が行われます。
ショック症状を予防するために輸液や投薬が行われます。

大切な愛犬ちゃんたちを守るためにも、日頃から気を付けていかなければならない事のひとつですね!

★お水を切らさない

★快適な温度設定をする

★お散歩は涼しい時間帯にする

★毛を長くしすぎないように、トリミングに連れていき毛を短くする

今年の暑い日も、素敵なわんちゃんライフをお送りくださいね♪

松本市ドッグサロンkikiオーナートリマー米山成美

The following two tabs change content below.
narumi123

narumi123

ハワイには行った事がないけれど、ずっとフラダンスを習い続けている米山成美です^^わんちゃんは、み~んな!もちろん大切!どんなわんちゃんに対しても、必ず愛情をこめてお預かりさせて頂いています。理念は『気持ちはどの子も自分の子』です!そして、ご家族の皆様の事もとってもとっても大切なんですよ♪皆様の1日1日が素敵な日でありますように。私は『愛情・情熱・親切・感謝』の気持ちを胸に、皆様が笑顔で溢れ、あたたかい気持ちでいっぱいになるお手伝いがしたいです^^
narumi123

最新記事 by narumi123 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

narumi123

ハワイには行った事がないけれど、ずっとフラダンスを習い続けている米山成美です^^わんちゃんは、み~んな!もちろん大切!どんなわんちゃんに対しても、必ず愛情をこめてお預かりさせて頂いています。理念は『気持ちはどの子も自分の子』です!そして、ご家族の皆様の事もとってもとっても大切なんですよ♪皆様の1日1日が素敵な日でありますように。私は『愛情・情熱・親切・感謝』の気持ちを胸に、皆様が笑顔で溢れ、あたたかい気持ちでいっぱいになるお手伝いがしたいです^^